アオスタの素敵なレストラン♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


アオスタの旅、一番の目的はお食事でした。
f0225883_05483740.jpg
アオスタにはミシュラン一つ星の素敵なレストランにするか・・・
それともコッテコテの郷土料理にするか・・・・
まぁ、アリちゃん連れなので後者になるだろうな~と半分あきらめながら
お店の前にいってみたら「ワンコ・ウェルカム」のステッカー発見。
f0225883_05512672.jpg
そいじゃぁせっかくなので。
行ってきました。
食べてきました。
f0225883_05521488.jpg
ただし、ワンコ・ウェルカムであってもアリちゃんには地蔵になってもらいます。
ってことで散歩を十分させてお腹も満たして後はぐっすり寝てもらう状態にして、いざ入店。
予約の時と、入店のときに犬がいることは伝えたけれど、
キャリーバックに入れたまま一切姿は出さず、他のお客様に気づかれず・・・
これ一応我が家的マナーです。
f0225883_05560251.jpg
それに、私たちもせっかく素敵なレストランでお食事するんだから
二人っきりの時間を楽しまなくっちゃデス。

↑のお皿は牛肉のタルタル。
タルタルの上にはオリーブのペースト。
周りの色とりどりなんは、3種のソースをジュレ状にしたものなん。
見て良し、食べて良し。
f0225883_06004568.jpg
これなんか女子のハートをズキュンと打っちゃう。
ただトマトは若くてあまり美味しくなかった。
でも完熟の美味しいトマトだと、こんな風にはならないから難しいとこやね。
f0225883_06031298.jpg
この日は私たちコース料理をいただきました。
こういうお店では女性に渡されるメニューにはお値段が書かれてないのよね。
まぁ、お金出す気もないのでええねんけど(笑)
f0225883_06044382.jpg
コースは二種類あってアオスタ料理のコースと、お高い方はお任せコース。
お任せをいただいたんだけど、
メインだけアオスタ料理のものに興味があったみたいなんで
ガビサンのメインだけ変えてもらいました。
そんなこともできます。
f0225883_06111033.jpg
で、メイン終了でドルチェの出る頃、
いつもだとアリちゃんが何故か起き出すのだけれど
(ホントになにで気づくのかドルチェの頃に起きて抱っこをせがんできます)
この日は、グッタリさせておいたのでまだ起きない(笑)
f0225883_06131782.jpg
この木彫りの器。
この地方でグロッラと呼ばれる伝統工芸品で、
この中に温めたリキュールなんかを入れて友達と回し飲みする「友情のカップ」とか
呼ばれる器なんだけど、その中に入って出てきたのは
ヴィン・ブルレ(スパイス入りホットワイン)のシャーベット。
f0225883_06204871.jpg
ドルチェメニューから選べます。
作戦成功でこの時もアリちゃんは寝ています。
f0225883_06213473.jpg
おかげさまでドルチェもゆっくり堪能しまして・・・・
f0225883_06223329.jpg
食後のカフェも楽しんだ後に、マダムからのサービスで食後酒もいただいちゃいました♪
そういや、ここのマダムとっても素敵な方でした。
満腹&満足。
お会計済ませて、さぁ帰ろうとキャリーバックを持ち上げたらアリちゃんがカリカリ開始。
どうやら起きていたけど良い子にしてたみたいです。
エエ子やわ。
f0225883_06235454.jpg
そんな良い子ちゃんにはご褒美に、夜の散歩。
アオスタわんコと友情の尻嗅ぎをしてアリちゃんも満足の夜でした♪




ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2014-05-28 06:28 | ・アオスタ・トリノ
<< ワンコと日本里帰り・エアーチケ... 地蔵犬と行くヴェネツィア-アオ... >>