海外で犬飼って里帰りの時どうすんの??に答えます。

私がイタリアで犬を飼いたいと言い出した頃、
日本の家族、親戚、友人から沸きあがったこんな疑問。

「里帰りするときどうするの????」

正直、mammiもこの問題がクリアできずにあきらめかけたそのときに出会ったのがこのブログ・・・・
「アポロとお散歩 in MILANO」
f0225883_4172578.jpg

それを熟読しまくって、「ワンコと一緒に里帰りできる!!!」と確信をしたmammi。
そしてワンコ飼いをずっとずっと反対していたgabbiさんに
アポロくんの写真を見せたその瞬間・・・gabbiさんも
「なんやこの眉毛のある犬めっちゃ可愛いやん!!」ってことになり(笑)
その後は、いろんな問題がクリアできそうだということもわかってくれ
(と、言うかその日からそして今もなお毎晩アポロチェックしているgabbiさん・・・)
前向きに犬飼い準備がスタートしたわけです。

f0225883_4252894.jpg


そうしてgabbi家にもめでたく眉毛弟が来たわけですが・・・・


犬連れで里帰りするにあたってよく聞かれた質問をQ&Aにしてみました。


Q,アリちゃんも連れて帰るの???
A.当たり前~♪ それにヴェネツィアにはペットホテルとかないです。
 

Q.海外から犬を日本に簡単に入国させれるの???
A.狂犬病発症例のない指定国からは比較的簡単に入国できるけど、
  イタリアは狂犬病発症例のある指定国外なのでかなりの手続きが必要。
  でも、前もって手続きをしておけば空港内にある検疫所で短時間の検査を受けた後、
  一緒に日本国内に入国できるんです。 


Q.それってどんな手続き???
A. 簡単に言うと、狂犬病の予防ワクチンを2回摂取、その後 血液検査をして
   その血液検査の翌日から180日間イタリアにて待機(他の国には旅行できます)
   その他いろいろと日本へ提出する書類等の準備も必要なんです。

詳しくは「アポロ君の日本に向けて検疫手続きのまとめ」にて


Q.その準備するのにどれくらいかかるの??
A.アリちゃんの場合はgabbi家に来てから約一年後ようやく日本に連れて帰れます。
 
 アリちゃんを飼い始めた頃は猛暑期だったこともあり、
 狂犬病の前に必要なワクチン接種も遅らせ、
 その後狂犬病ワクチン接種との間隔をかなり開けました。
 子犬の体重や獣医さんの方針にもよって個人差があるとおもうけど
 飼い始めてから最初の里帰りまでは最短でも8~12ヶ月はかかると思います。

Q.飛行機にはどうやって乗せるの???
A.座席に手荷物として一緒に連れて行きま~す♪
  ちなみに日系の航空会社は全社機内への動物の持ち込みは不可。
  貨物室での預かりとなるんです。
  欧州系の航空会社のほとんどが機内への持込みがOK。
  ただしクレートやキャリーバックに入れての持込となるんです。
  そしてとってもお金もかかっちゃいます(笑)
**持ち込めるキャリーバックやサイズなどは各航空会社によって違ってきます** 
詳しくは「アポロ君のキャリーバック検証」にて。


Q.やっぱり特別に躾けとかしてるの???
A.もっちろん、gabbi家に来たときから「旅犬教育」頑張ってます。
  そして今も継続して躾け中♪

イタリアではホテルや列車、レストランetc・・・・いろんなところに犬同伴で入れます。
ただし、同伴されてくるようなワンコはどの子も「お行儀が良い」のがほとんど。
だからアリちゃんもお行儀よくできるように日々鍛錬。
一つ問題が出れば直し、また問題が出れば教え・・・
子犬ちゃんなので成長ともにいろんな問題が出てくるので
教えては直し上手くできたら褒め殺しの毎日です(笑)



そのお話は・・・また今度。



ランキングに参加してます♪
さぁ、今年の夏はアリちゃん連れて帰るでぇ~♪
すでに「日本に帰ったら食べるもんリスト」ができている食いしん坊一家に応援クリックよろしくね!!
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2011-01-11 00:00 | +犬 検疫/諸手続き
<< はしゃぎすぎ王子♪ 国境沿いでは置き引きにご用心。 >>