タグ:旅行(イタリア以外) ( 186 ) タグの人気記事

寒くないクリスマスマーケット♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

12月に南仏に行ったのは・・・
f0225883_22064004.jpg
ニースでクリスマスマーケットをやってるって知ったから。
f0225883_22073314.jpg
クリスマスマーケットっていうと、さっぶ~い街やお山であるもんで
まさかニースでやってるとは知らなんだ、知らなんだ!!
f0225883_22102711.jpg
メルカートの規模はお山なんかに比べると小さめなんだけど、
市内のイルミネーションは素敵。
f0225883_22121768.jpg
お山で震えながらホットワインで体を温めながらメルカートをまわるのもいいんだけど。
f0225883_22152940.jpg
ほっとワイン飲めないアリちゃんは凍えそうになりながら
カイロを仕込んだキャリーバックにもぐって暖を取ってたんだけど。
f0225883_22132269.jpg
あ:「寒くな~い♪♪」

アリちゃんもご機嫌でお散歩しておりましたよ。

f0225883_22181627.jpg
ただ~し。
ここのクリスマスマーケットは観光客があつまるんではなく、
ほとんど地元の人たちがやってきてるようで。
f0225883_22195778.jpg
旧市街のレストランはお休み多数。
おもいっきりオフシーズン真っ只中で、お目当てのレストランもお休み続々。

f0225883_22205343.jpg
とはいえ、旧市街には、こんな見事なプレセーペがあったりして。
f0225883_22223823.jpg
ぶらぶらお散歩はかなり楽しかったです。

f0225883_22244610.jpg
寒くないクリスマスマーケット最高~♪♪



+++おまけ+++
f0225883_22253610.jpg
羊のプレセーペは電動で動いていたのです。
で、め~っちゃ驚いているアリちゃんなのです。






ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2016-04-06 22:27 | ・南仏でクリスマス

南仏旅行記のつづき~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


南仏クリスマス旅行記が途中でございました。
失礼。

南仏旅行記はコチラを見てね⇒クリック

f0225883_15282412.jpg
あ:「カンヌの海です♪」


このころミラノやヴェネツィアは濃霧やったからカンヌの日差し最高♪
ポカポカしてきたので・・・
f0225883_15311260.jpg
あ:「よっこらせっと。」

f0225883_15313769.jpg
アリちゃん、お昼寝始めちゃったのでしばらく待つ。


f0225883_15331563.jpg
オネムなアリちゃんをカートに乗っけて丘に登ってみました。

こちらカンヌもシーズンオフという事で、丘に向かう道路の舗装改修工事をしてはったので
カートを二人で担いで登り、途中の写真を撮るどころではなかったので。

f0225883_15352015.jpg
いきなりの絶景。
f0225883_15354567.jpg
しかし、ここでもアリちゃんのドックフードの香りを嗅ぎつけたカモメに襲撃され
写真もそこそこに退散。

f0225883_15370696.jpg
帰りに見つけた道は緩やかな階段。
・・・きっと道を間違えたんだわ。
f0225883_15373341.jpg
旧市街もシーズンオフだからかお休みのお店だらけ。

f0225883_15383336.jpg
お昼を食べ損ねて次なる目的地へと向かったのでした~。



つづく。




ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2016-04-05 15:39 | ・南仏でクリスマス

今冬のクリスマス旅行♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今年のクリスマス旅行は、南仏なのら♪♪
f0225883_06281631.jpg
ミラノにお留守番旅行のついでに南仏行っちゃいました。
一昨年だったかな? ミラノー南仏間に国際列車が運行されるようになりました。
冬の間のオファー料金で片道なんと15€。
車体はイタリア国鉄のフレッチャを使用してます。

f0225883_06302595.jpg
この列車は基本ミラノーニースを運行。
一日一本だけカンヌやマルセイユまで行きます。
朝の列車はニース止まりなのでニースからカンヌまでは普通列車で行きました。

f0225883_06321397.jpg
パパはカンヌは二度目。
一度目は仕事できたので観光は初めて。
行き当たりばったりで港を目指しまーす♪♪

f0225883_06334057.jpg
カンヌと言えば・・・・国際映画祭。
ここは有名なレッドカーペット。
記念撮影したい人が並んでるので急いで撮影・・・しかし・・・・
f0225883_06345751.jpg
大物スターすぎて目線くれはりません・・・

f0225883_06354476.jpg
あ:「南仏って、あったかいねー♪♪」

f0225883_06372396.jpg
ミラノがめちゃくちゃ寒い時期やったので、極楽な気候でした・・・

f0225883_06375810.jpg
てか、あっついわぁ~。

このあと家族全員ダウンジャケットを脱いだのでした・・・・



・・・つづく。


ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2016-01-07 06:38 | ・南仏でクリスマス

犬連れ旅・スキポール空港はちょっと大変・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アムステルダムへは往復ともKLMオランダ航空でスキポール空港発着。
ヴェネツィアからの出発はいつも通り問題なく。
ただ帰りはちょっとややこしいこと連発。
f0225883_06112471.jpg
まず、スキポール空港のKLMカウンター(多分他の航空会社もかな?)
全然カウンターに係員がいないの・・・
f0225883_06135574.jpg
チェックインカウンターゲートで談笑してる係員はいるんだけどね、
チェックインから荷物預けまで、ぜんぶセルフなんです・・・

だけど、うちの場合は犬連れってことでカウンターで手続きしないといけないのです。
なので、カウンターゲートにいる係員さんに犬連れであることを告げて、
指差された方向に歩いていくと一つだけ係員のいるカウンターがあったんだけど。
なにやら前の乗客の方が問題発生みたいで、まつこと15分くらい。

ようやく私たちの番。
で、ここでいろいろと揉める。


①キャリーバック問題
まずはキャリーバックの大きさがアリちゃんの体には小さいんやないか・・・と言い出して。
これは噂には聞いてたんだけど、航空会社の規定通り大きさのキャリーバックと
規定内の体重の犬であっても犬がキャリーバック内で身動きが取れないとNGだと言い出すこと。
エールフランス、ルフトハンザ、KLMでたまにあるトラブルらしいです。

とはいえ、アリちゃんはキャリーバック内で動き回ってるし、
同系列のアリタリア、エールフランスで何度もフライトを経験してること、
モコモコで大きく見えるけど実は小さいことを力説してなんとかクリア。
けど最後まで納得できてない様子・・危機一髪。


②健康証明書問題
EU内で暮らす犬については一部の国を覗いて基本的にEUペットパスポートを持っていれば
検疫を受けることなく行き来することができるんだけど、
公共の乗物、特に飛行機を利用する場合、健康証明書の提示を求める航空会社があるようです。
KLMもその一つ。
実際のところ、どのような証明書が必要か?
往路・復路ともに各国で健康診断がひつようなのか?
と尋ねても欧州あるあるで人によって答えが違う(あまりよくわかっていない)のです。
(今回我が家は一週間程度の旅行だったので自国(ヴェネツィア)の獣医さんで
証明してもらっただけですが、長いバカンスでヴェネツィアに来ている外国犬は
滞在国でも証明ももらいに来ているよ・・・と獣医さん談です)

今回うちも初めてのことで、何が必要なのかKLMのFBページで質問したり、
旅行会社のオネェさんがすごく親切であれこれ調べてくれたけど
まともな回答得られず・・・
結局日本のKLMカスタマーセンターに問い合わせたら、
ヴェネツィアーアムス間で機内持ち込みの犬については不要とのことだったんだけど、
まぁどうせチェックインで揉めるだろうし、健康診断兼ねて獣医さんに行ってきました。

それで、ペットパスポートの健康証明の欄に獣医さんのサインをもらってきといて良かった。
案の定、復路のカウンターで「健康証明書は?」と聞かれました。
本来ならいらなくても、係の人がいると言い出したらやっぱり揉めて時間かかかるので
もらっておいてよかったです。

f0225883_07053650.jpg
スキポール空港はセキュリティーがかなり厳しいのです。
手荷物もコッテリ調べられるし、人間はボディースキャンされるんです。
ワンピースの中に腰痛ベルトしてたんだけど、「何つけてるんだ?」って言われ
「えー!!!!もういったいどこまで見えてんのん?」です・・・ほんと。

でね、アリちゃんはさすがにボディ-スキャンの機械の中は通らないんだけどね。
この小さい子の体をとにかく、係の人がチェックしまくるんです。
胴体だけでなく、脚ももじゃもじゃの顔も・・・・
で、何か重々しい様子を察知してか、アリちゃんガチガチになっちゃって(苦笑)
係の人も思わず私に「この子めちゃくちゃ怖がってるよね?」と言いつつ
チェックしまくるわけです。

ヴェネツィアなんかリュック背負っててもスルーなのに・・・・
f0225883_06532879.jpg
てことで、けっこーお時間かかっちゃいました。
犬連れアムス、スキポールはけっこう大変。

f0225883_07134300.jpg
それから、帰りのフライトは雷雨の中を通ったんだけど、
稲光とともに、機体が大きく下がってね。
機内で悲鳴で騒然としたんです。

心配性な私はいつも「スーツケース手荷物まとめベルト」で
座席とキャリーバックを固定してるんだけど、
これしてなかったらキャリーバック転がったかも。

こういうこともあるので、やっぱり愛犬はキャリーバックの中から顔ださせたりとかせず
ちゃんとフライト中はバックの中でステイできるようにしといたほうがいいと思います。

f0225883_07171216.jpg
そしてヴェネツィア到着。

今回ペットバギーを持って行ってたんだけど、
アムステルダムではスーツケースと一緒にターンテーブルを流れてきたので
ヴェネツィアでも待ってたけど、流れてこない・・・・

ロストバゲージの窓口に行っても、係の人いない。
一人が外に出てどこかに行こうとしたので、この人を逃がすもんか!!と追いかけたら
ターンテーブルの裏手に置かれてた。

ああ・・・イタリアに戻って来たわぁ~と実感。


テキトー大国に慣れすぎて、スキポール犬連れにどっと疲れたガビ夫婦でした・・・







ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2015-11-02 07:37 | ・オランダ・ベルギー

エダムから足を延ばしてフォーレンダム・マルケン島へ♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

エダムでチーズ市を楽しんだ後に・・・
f0225883_03331170.jpg
ちょっと足を延ばしてフォーレンダムに寄ってみました♪
エダムからは周遊券を使ってバスで。
バスを降りたら湖に向かって歩いていきます。
f0225883_03360666.jpg
ここはアイセル湖に面した古い漁村で、
湖沿いにはたくさんのレストランやバールが軒を連ねていて結構な賑わい。
f0225883_04294470.jpg
ここでゆっくりランチしたいところなんだけど、雲行きも怪しいし
アムステルダム最終日でフライトの時間もあるので、断念。
f0225883_04310212.jpg
アムステルダムとはうってかわって、
あんまりオシャレでないこの町、結構気に入っちゃいました(笑)

f0225883_04320728.jpg
ここからフェリーボートにのって湖に浮かぶマルケン島へ向かいます!!
f0225883_04340959.jpg
のんびりクルーズしたかったんだけど、後ろから嵐が追いかけてきて、
フェリー乗った直後から暴風雨。
f0225883_04350976.jpg
風とか雨とか、とっても苦手な王子様は船内のソファー席に隠れて出ようとしないの。
ほんま、ヘタレ。
f0225883_04373436.jpg
夏の間にマルケン島にフェリーで到着すると、民族衣装のオバちゃんたちが
歓迎してくれるって情報もあったんだけど、嵐と共に到着したせいか誰もおら~ず。
f0225883_04393390.jpg
この直後、またもや嵐に追いつかれ・・・・
f0225883_04403475.jpg
ちょこっと民族資料館だけ覗いて引き上げることに。
ユトレヒトに行った日みたいに交通機関マヒしちゃうとフライト乗れなくなるしねー。
f0225883_04430189.jpg
ほんとに小さな資料館だけど、昔のマルケンの暮らしが見れて、
ブロカント好きにはたまらんアイテムもちらほらあっていい感じでした。
f0225883_04445222.jpg
カメラを出してられないほどの雨も降ってきたりで、あんまり写真がないんだけど
f0225883_04463025.jpg
集落の中もすごく可愛いオウチが多くて、オランダの小さな田舎町って感じで
とっても可愛い島でした。
f0225883_04465515.jpg
バスターミナルに着くころには嵐も通過して、一転良い天気。
f0225883_04475828.jpg
ほんとうは引き返して、もうちょっと島の中散策したかったんだけど、
移動日は時間の余裕みなきゃねーってことでアムステルダムへ向かいます。
f0225883_04482139.jpg
マルケン島は今は陸路でつながってるのでアムステルダムへはバスで。
f0225883_04532217.jpg
あ:「きょうも充実した旅でしたわー」







ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2015-11-01 04:53 | ・オランダ・ベルギー

とってもかわいいエダムの町@オランダ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


観光チーズ市を後にして・・・
f0225883_04531263.jpg
会場のある広場の近くには、チーズのお店や屋台があったので、
試食を楽しんで、お気に入りをお買い上げ。
f0225883_04552437.jpg
そんなことを楽しんでいると、クラッシックカー登場。
f0225883_04560864.jpg
後ろに乗ってる少年の衣装とかも素敵で、超可愛いし♡

f0225883_04571007.jpg
ヴェネツィアのように町の中を水路が走っています。

f0225883_04583886.jpg
通り沿いのおうちは、部屋の中がけっこう丸見えでカーテンとかを
していないおうちがけっこう多かったんだけど、
どのおうちもインテリアのセンスがよろしくて素敵、しかも整っているからビックリ。
f0225883_05001310.jpg
そんなエダムの町にはブロカントのお店がサクッと周って見つけただけでも3軒。
f0225883_05020934.jpg
ミルクポットの可愛いのを見つけて、観光地だから高いだろうな・・・と
ダメ元でお値段聞いてみたら、めちゃくちゃ安くてお買い上げ。

f0225883_05033509.jpg
なんかすごいわオランダのブロカント!!

f0225883_05043422.jpg
ホテルもあるみたいだし、の~んびり滞在するのも良さそう♪

f0225883_05052098.jpg
私が、ブロカントを眺めてる間に先に行った二人組↑↑。
どうやら道に迷ったらしく戻ってきました。

f0225883_05072080.jpg
それにしてもオランダの小さな町・・・素敵。
f0225883_05084695.jpg
いつか私もこんな暮らしがしたいな♪♪






ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2015-10-18 05:13 | ・オランダ・ベルギー

エダムのチーズ市@オランダ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あ:「そろそろチーズ市が始まりますよ~♪」
f0225883_03493339.jpg
アムステルダム郊外のエダムという町では、
夏の間の毎週水曜日の10:30~12:30に観光チーズ市が開かれているんです。
f0225883_03520617.jpg
時間ぎりぎりまで、お散歩していたら席がいっぱいになっていたほど大盛況。
ちょうど小腹も空いてきたので、バールのお食事席で観覧。
f0225883_03533334.jpg
ここでもハーリングの屋台を発見。
ここのは少し生臭さがあるタイプ。
ゆっくり食べながら観覧したかったんだけどハチが寄ってくるから困りもの。
オランダ旅行では外で食事してるとハチが寄ってきて結構大変でした!

f0225883_03560366.jpg
いよいよチーズ市の始まり~。
可愛い子供達も参加です。
f0225883_03572857.jpg
まずはチーズが運ばれてきて・・・
f0225883_03595667.jpg
チーズの品質チェックが行われます。
木槌で一つずつチーズを叩いて、音で品質チェック。
f0225883_04011128.jpg
前の方の観客の人にはこうして実際に音を聞かせて、
「ほら、しっかりと詰まっているでしょう?」という感じで説明してくれます。

f0225883_04022023.jpg
お次は、実際チーズを抜き出して味見。
f0225883_04030850.jpg
観客席にも味見のチーズが回ってきます♪♪
f0225883_04064328.jpg
品質チェックのあとはセリの開始
手のひらを叩きあって値段を交渉していきます。
f0225883_04080230.jpg
交渉成立の握手のあと、伝票の作成・・・お金の支払い(オモチャの紙幣)・・・

f0225883_04110628.jpg
そして、運搬・・・・


一応ショー仕立てに当時の市を再現しているんだけど、
完璧なショーと言うよりは、田舎のお芝居というか、アットホームというか。
言葉がわからなくても動きや雰囲気で十分楽しめる感じになってます。

だいたい一通りで30分くらいかな?
2時間のうちでこれが繰り返されるみたいです。

f0225883_04193783.jpg
この日も晴れのち雨の天気予報なので、来るかどうか迷ったんだけど。
来てみて良かったエダムのチーズ市でした♪♪





ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2015-10-17 04:20 | ・オランダ・ベルギー

エダムチーズの故郷へ@オランダ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アムステルダムからバスに乗って、エダムという町にやってきました。
f0225883_04523381.jpg
エダムでは夏の間の毎週水曜日にチーズ市をやってるの。
f0225883_04543704.jpg
この日はヴェネツィアに向けて帰る日だったのだけど
フライトが夜だったので日帰りで行ってきました。
f0225883_04554322.jpg
お祭りまで時間があったので、ぶらりお散歩。
f0225883_04563338.jpg
お祭りの日だからだと思うけど、町の中にいくつかチーズの屋台が出ています。
試食もイッパイさせてくれるのでお気にいりのチーズ探し。
ガビ家も4種類買ったよー。
f0225883_04571374.jpg
エダムのチーズ市、ちょっと早めに到着して待っていると・・・
f0225883_04593060.jpg
チーズ市会場のある広場につづく水路で、こんな素敵な光景に出会うことができます。
これは昔、こうして農家の家からチーズを市場まで運んでくる光景を再現。
f0225883_05053900.jpg
けっこう徹底的に再現してるんだぁ~♪♪


f0225883_05020072.jpg
ちょっとお手洗いしたくなってトイレの表示に従って奥へと進んでいくと
水路沿いにある教会が有料トイレになってました。
f0225883_05030461.jpg
教会の端っこにはカフェもあったの。
アリちゃんいなかったらゆっくりカフェでもしたかったなぁ~。
f0225883_05035583.jpg
教会を出て進んでいくと・・・
f0225883_05044377.jpg
羊が放牧されている素敵な風景も・・・・
f0225883_05052019.jpg
エダムの素敵フォトまだまだあるのだ。

つづく。




ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2015-10-16 05:07 | ・オランダ・ベルギー

コロッケの自動販売機@アムス

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


アムステルダムの市内に数店舗ある「FEBO」
f0225883_02241639.jpg
けっこう観光客に人気です。
f0225883_02250241.jpg
と、言うのもチョット面白くて、自動販売機でコロッケとかホットドックを売ってます。
たぶん、これが面白くて観光気分で行っちゃうんだろうね。
f0225883_02263116.jpg
あ、うちもわざわざ行っちゃいました(笑)

このコロッケはお店の奥で揚げたものを次々補充してはるの。
f0225883_02272355.jpg
販売機の上に商品の写真が載ってるので、好きな商品の列にコインを入れると
パカッと扉が開くから取り出すわけです。
f0225883_02285244.jpg
けっこうアツアツでした。
お味は、どうだろ? もう一回食べたいというのではなかったかな?
小腹がすいた時にはいいかもです。
f0225883_02292183.jpg
あ:「アツアツやからヤケドに注意してなぁ~!!!」







ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2015-10-12 02:31 | ・オランダ・ベルギー

バスに乗ってアムステルダム郊外の小さな町へ♪♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アムステルダム最終日はバスに乗って郊外へと出かけました。

往復券を・・・と窓口で伝えると10€の周遊券を渡された。
それがこれ ⇒ 「GO DLTCH!」
料金的に同じなので文句はないんだけどね。

周遊券あるなら、もっと綿密に計画立てたのになぁ~。

f0225883_01391742.jpg

そんな郊外行のバスターミナルは、アムステルダム市内側の国鉄駅の改札の向こうになります。
f0225883_04332171.jpg
日本だと改札を切符を通さずに突っ切るのは、多分ほとんどできないのだけど。
構内にパン屋さんやスタバやスーパーもあるこの駅は通り抜けOK(のはず)
f0225883_04355913.jpg
あ:「通っちゃいますぅ~♪」

f0225883_04395873.jpg
改札を抜けると上階に行くエスカレーターとエレベーターがあるので
二階へ向かうとバスターミナルがありました。

チケット売り場は写真奥のガラス張りの小さな小屋です。
平日は朝7:00~17:00 土日祝は9:00~17:00なので
それ以外の時間は車内で買えるのか、どこで買えるのか??要確認です。
f0225883_04434349.jpg
ちなみにアムステルダム郊外行のバスはこんな感じでワンコ同伴OKでした。
チケット売り場の人に小さい犬もいると告げたけど料金は必要なかったです。
(バス会社や路線に寄るかもしれないので要確認)

f0225883_04464108.jpg
あ:「バスに揺られてこんなところへやってきたでぇ~!!」



どこに何しに行ったかな??
つづく。



いんすたぐらむ」も公開始めました~。
チェックしてねー♪




ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2015-10-11 04:49 | ・オランダ・ベルギー