「ほっ」と。キャンペーン

タグ:手続きいろいろ ( 14 ) タグの人気記事

一時帰国中、プリペイドSIMを使ってみた。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一時帰国中のインターネット接続悩みますよねー。
f0225883_16100878.jpg
東京オリンピックを前に、
各社から外国人観光客用にプリペイドSIMが販売され始めました。

関空ではプリペイドSIMの自動販売機があるし、
アマゾンや楽天でも販売。
都会の家電量販店でも取扱いされてます。

SIMフリーのスマホやWIFIルーターを持っていれば
ルーターをレンタルするよりは格安になりそうです。
f0225883_16131341.jpg
イタリアで使ってるWIFIルーターを経由させて使えないかと、
OCNのプリペイドSIM買ってみました。

ただ、ここで一つ問題なのが、
海外製の機種の場合、動作確認が保障されてないので使えるかどうかは
買ってみないとわからないってこと。

それから、これは各社によって違うけれど、
認証コードを受ける日本の携帯電話が必要だったり、
設定にWIFI環境が必要だったりなかなかややこしい。

それから滞在先が私のようにド田舎の場合、
エリア外になってしまう場合もあるのでいろいろ要注意です。
f0225883_16174738.jpg
このプリペイドSIMに
で、まずは購入パッケージの説明に沿って、利用申し込みを完了させて、
ルーターにSIMを入れて・・・・

これで完了とはいかないんだなぁ~(苦笑)

ここから各機種別の設定方法をHPで確認しながら行うわけです。
動作確認されてないワタシのルーターは・・・勘を頼りにやってみる。

設定するにはスマホやタブレットかPCが必要になるんだけど、
私の今回のケースでは
Ipod touch では設定できず。
アンドロイドのタブレットでもできず。
I pad でのみ設定できました。


来年も使おうかと思うので、自分メモです(機種が変わると、またやりかた違ってきますので)

I PADから・・・
①設定⇒WIFI⇒ネットワークを選択
②GoogleやYahooその他任意のブラウザを選択
③ブラウザの検索窓にルーターのIPアドレスを入力
④ログイン画面:userネーム/パスワードを入力(ルーターの内部に記載あり)
⑤WINDの画面:QuickSetUp
⑥Profile Name⇒OCN
 UserName⇒利用申し込み時に取得した認証ID
 パスワード⇒利用申し込み時に取得したパスワード
 APN ⇒Staticを選択して空欄に「lte/d.ocn.ne.jp」
 認証タイプ CHAP(推奨)/PAP

これでなんとか使えるようになりました。


でもこれ、私の手さぐりでやった登録方法なんで、
設定される時はOCNさんのHPかフリーダイヤルで
わかりやすく親切丁寧に教えてくれはるので問い合わせてみてください。

なにか設定がおかしかったのか1Gを10日で使い果たしてしまいました・・・
もうちょい使えるとおもったんだけどねー。



++おまけのアリちゃん++
f0225883_16433681.jpg
日本でさっぱりトリミングしてきました。





ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2015-03-29 16:46 | ・日本里帰り2015

三度目の検疫準備完了!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


昨日の午後一番暑~い時間に、
パパとアリちゃんを連れて水上バスに乗って電車に乗って本島を出た
メストレ地区にあるULSSに行ってきました。
f0225883_00545386.jpg
水上バスも電車もクーラーが効いてないのでアリちゃんはひんやりタオルで
熱中症対策。


ヴェネツィアの動物検疫はまたまたシステムも場所も変わっていました。
メストレもヴェネツィア本島も予約制になってます。
(ULSSのHPはこちら⇒クリック
f0225883_01023159.jpg
駅から徒歩15分。
住宅街の中にある建物に場所です。
バカンス前で犬猫のパスポート申請に来る人も多く
週に二回午後しか開いてないので予約はいっぱい。

来年もこの時期だったら早めに予約しなくちゃ!!です。

ちなみに、ULSSでの検疫準備は出発の2日前が好ましいのですが、
予約や仕事の関係などで行けない場合は、10日以内でも認めてくれてはります(都度要確認)


日本の検疫所は本当に親切で、届出書を提出した時に、
こんな丁寧なメッセージをくださいます。

++++++++++

動物検疫所では、到着時の書類不備を未然に防止するため、準備段階の証明書を
随時FAX等で受け付けています。
送られてきた証明書について、毎回事前審査し、回答していますので、是非ご利用下さい。
その際は、受理書を添付してください。
Form A、Cに裏書きを取得される前に、一度ご提出をされる事をお勧めしています。
(裏書き取得後の証明内容の訂正は非常に困難なため。)

++++++++++

ありがたいことです。
なので私は毎回、書類を送って確認してもらってますよ♪
空港で不備があって迷惑かけるよりはきっとずっといいはずですからね。


そんなわけで、書類の事前審査をお願いして、
今朝「不備なし」のお返事いただいてホッと一安心。

f0225883_01170942.jpg
また急に暑くなったので、あとは体調管理をしっかりして出発を待つのみです!!


私は荷造りの仕上げと、長く家をあけるのでお掃除頑張るぞー!!






ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

[PR]
by mammi_venezia | 2014-07-17 01:23 | +犬 検疫/諸手続き

イタリアのサービス。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

イタリアの郵便局は本当に残念な感じです。
郵便局だけじゃないけど。


バカンス資金に郵便局に現金を引き出しに行ったら
「現金ないよ♪」って言われちゃいました。

なんとまぁ。

わたし的にはあり得ないぞ!って感じだけど、
ガビサンは成人してからのサービスというものをイタリアでしかほぼ経験していないので
「あっ、じゃあ予約します」ってニコヤかに予約して翌日また炎天下歩いて取りに行きました。

だいたい2000ユーロ(30万しないくらい)から予約が必要らしい。
ヴェネツィアの真ん中にある、そんなに小さくもない支局なんやけどね。

日本だったら取り付け騒ぎになると思うわってガビサンに教えてあげました。

f0225883_18303629.jpg
そのあと、ボーダフォンに用事があって行ったら、待ち人数6人。
待つ場所もない感じで、30分して戻っても2人しか進んでない。
そのうちお腹が痛くなって近くのデパートに行ったら各階のトイレが施錠されてて
使えなくなってるし。

ちょっと離れたバールでカフェしてトイレ借りてボーダフォンに戻ったら
昼休憩に入るので扉をガッチリ施錠されてました。
ガラス越しに整理券見せても「いなかったからダメ!」とかキレ気味に言われる始末。


翌日、郵便局とボーダフォンに行って、帰りにスーパーに寄ったらまたお腹痛くなって
珍しくそこにはトイレあったので借りたら、鍵がかからない。


そんなもんですイタリアのサービス。





ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2014-07-04 23:07 | +暮らし

アリちゃん三度目の里帰り準備。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あ:「今年もよろしゅーたのんます」
f0225883_00451685.jpg
このオチビさん一匹を日本に連れて入るのには、
お金だけでなく、色々と労力も必要になってきます。

もちろん、それを承知で外国暮らしの身で犬飼いさんになったので文句はないのです。


ってことで3度目の検疫準備おさらいメモ。
初回の検疫準備についてはこちらを参照⇒クリック

二度目以降で大切なことは、狂犬病の予防接種を有効期限内に継続して接種していること。
狂犬病血清抗体価検査が血液採取の日から2年以内であること。
(以前は血清抗体価検査も期限内に継続して行う必要があったけれど、
 現在は予防接種を継続して接種していれば検疫前に再検査していればいいそうです)
*規定は変更になる場合があるので事前にご自身で確認してください。


で、今回の帰国で我が家が準備するのはこんな感じ。

++帰国日が決まったらすること++
 ①ワンコ同伴のフライト予約
 (こっちはポカミスが多いので念を押して犬同伴、キャビン持ち込みを確認しましょう)
  ついでに言うと、後であり得ないことを言われることもある国なので(一度経験済み)
  犬をキャビンに持ち込むことが確認できる何かしらの明細をうちは貰うようにしてます。
 ②犬の輸入に関する届出書を提出。
 ③検疫所から送られてきた輸入に関する届出受理書が届いたらプリントアウトして保管
 ④U.L.S.S に臨床検査予約
 (ヴェネツィア本島には主張所しかなく、どうも日本行検疫手続きはややこしくて
  関わりたくないみたいなので去年からメストレに直接行って手続きしてます)
  ただ、ここも場所が分かりにくいし(バス停から遠い)予約制だし、
  犬は建物内に入れないので二人で行って外で待ってないといけないので(去年だけかも?)
  旅行者の方なら他の都市での手続きをおススメします。

++出発1週間~2日前++
①U.L.S.Sの獣医師による臨床検査を受ける
 (と、いっても犬の健康状態なんぞは見てくれないので、うちは2~3日前に獣医さんで
  心音とか簡単な健康チェックしてもらってます。王子なので・笑)
②書類が準備できたらFAXかメールで送っておく。
 検疫のときに書類のチェックや用意をしておいてくれはって当日の手続きが少し早くなります。
 (うちは飛行機降りた時点で暴れたくるので必須)


++出発時の荷物++
①EUペットパスポート(在住犬)
 アリタリアのチェックインでは日本行の書類がどうとかはご存知なく、
 本来日本へ行くのには必要でないパスポートで確認したがることがあります。
 (それすらしないことも多々あるようです)
②届出受理書
③抗体価検査証明書
④フォームA
⑤フォームC
⑥輸出検査証明書(必ず原本・ORIGINALスタンプのあるもの・コピー不可) 
**これが二度目以降に必要なものです**
 輸出検査証明書は日本からイタリアに戻るときに輸出検疫を受けた際にもらう証明書で
 去年二度目の検疫の際に検疫所の方が事前にメールで教えて下さらなかったら
 イタリアの家に置いてくるところだった書類なので要注意。
 輸出検疫の際オリジナルとコピーの二枚もらうのだけどオリジナルは絶対渡さない、
 無くさず保管です!!
⑦後日でもいいのですが(出国7日前まで)帰国便が決まっている場合は
 帰国日の輸出検査申請書も出しておくと後が楽チンです。

f0225883_01240656.jpg
あ:「ショータ君、また遊んでなー。」







ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2014-06-02 01:25 | +犬 検疫/諸手続き

お財布なくしちゃった物語。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

昨日お財布をなくしました。
こんな日がいつか来るだろうってか、今まで大丈夫だったことが奇跡なくらいの
ポケッ~とした性分です。
こんなこともあろうかと、身分証明書や水上バスのカードなどはお財布に入れていないので
なくしたのは現金とポイントカードやCoopの会員証くらい。


いつもは貴重品はポーチに入れてポシェットをしてるけど
近所に数分の買い物なのでトートバックに荷物と一緒に放り込んでたのがいけなかった。
なくした経緯は端折るというか覚えてない、一言でいうと昨日はポケーっとしてました。



で、今日は旅行者さんにも為になる
「ヴェネツィアで貴重品をなくしたら」実践編です。

財布ない!家探してもない!道戻ってもない!ってなったらので、ここへ行きました。
紛失届出しても、まぁ戻っては来ないと思うけど、
ダメ元&会員証類の再発行に必要になるかな?と思ってとりあえず。
f0225883_00330879.jpg
サンマルコ広場。
どのガイドブックにも載ってるだろう「カフェ・フローリアン」の並びに警察の窓口があります。

ここ以外にも、本来ならローマ広場脇にもあるんだけど、
ここに別々の知り合いが、異なる日時に「盗難届」を提出に行ったにもかかわらず
「今日はここは休みだから・・・」とか「ここでは受け付けてない」とか
テキトーな理由をつけてサンマルコ広場へ行くように促してくるそうです。
サンマルコの方では、「何でワザワザここまで来たの?」とか言われたそうです。
でも、ここはイタリア。
「メンドーなお仕事はしたくないお国柄」そしてその怠慢が許されちゃうお国柄です。

ちなみに私は昨日、自宅住所管轄の警察に行きましたが、
ガラス戸にかっちり鍵を閉めて受付は誰もいず、入る事すら質問することすらできなかった。
f0225883_00460243.jpg
で、サンマルコの警察窓口のあるところ。
表の入り口には何も出ておらず・・・・
プロントソッコルソ「救急診療所」の看板だけでてました。
これを目印に中を覗くと、奥に「警察」と日本語で書かれた看板があります。


で、ここで紛失届や盗難届を受け付けてくれました。
私はなんでなくしたかわかんないので紛失届。

聞かれることは
・氏名
・住所(旅行者だと自宅と滞在先)
・電話番号
・国籍

・紛失(盗難)した日時
・何をなくしたか
・持ち主と紛失者(うちは私がなくしたけど、中身のカード類は旦那さん名義)
・お財布やカバンの形態(素材・色・形など、カメラ類ならメーカーとか)
・なくしたものの内容(現金いくら・カードの種類etc・・・・)

f0225883_00562571.jpg
(写真は関係なくって、今日の傷心ロングお散歩のものです・笑)

で、私が紛失届を作ってもらってる数分の間に、
カバンだとかパスポートを盗まれた人が3組来ました。
それっくらいヴェネツィアは盗難が多いんだな。


私は多分、落っことしたかな。
人の多い場所を歩いてたわけでもないし。
でも近所で気を抜いてたのでもしかしたらスラれたかもだけど。
ポケーっとしてたし。

一応、最後に行った八百屋さんと、スーパーに聞きに行ってみた。
ここで驚いたのが、落としたらまずネコババされるよ!って聞かされてたけど、
八百屋さんでは他人の小銭いれを見せられ。
スーパーの金庫ではよそ様のお財布を金庫でお預かりしてある事が判明。

さすが、ヴェネツィアの下町、ディープな住民ゾーン。
ちゃんと拾ってくれてる人もいるみたい。


そういえば、昔サンマルコのお土産物屋さんで働いてた時も
お財布、カメラ、携帯を忘れた人がいました。
そのとき同僚たちは、「思い出したら来るんじゃね?」みたいな感じで
ポイッと棚に放置してたことがあります。
意外と現金忘れてるウシシ♪って子たちじゃなかったです。
忘れ物⇒警察に届けてあげるってことまで頭まわらない?ってか、そう教えられてない?
なので、無くしたら自分のたどった足跡を遡って聞いてみるのがいいかも。


アタシのは出てこなかったけどねー。
f0225883_01022005.jpg
で、ガビやんに報告。

スゴイ冷静に「冷蔵庫とかに入れてないか?」って言われちゃいました。
へぇ~そんなことする嫁やと常日頃思ってるんや~すご~い!と思いながら
自分でもあり得るかも?と思って冷蔵庫と冷凍庫見たけどなかった。
ゴミ箱も漁ってみたけどなかったわー。

そして、ダメ押しのように
「一週間後くらいに家の中のスッゴイあり得んとこから出てくる気がする」とも言われました。


その時はまた皆さんにも報告しようと思います。




ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2014-05-31 01:14 | +生活 / 手続き

住所変更物語。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

昨日は、郵便局にパパの口座の住所変更へ行って来たんやけど。

手続きにかかった時間、約1時間。
決して混んでいたわけではなく1時間。
f0225883_22401201.jpg
うちのパパは人相があまりよくないのか、役所関係、郵便局関係、だいたいなんでも冷遇されちゃいます。
なので、アリが来てからは必ずアリちゃんがパパの手続きのお伴をします。

他の町では犬は入れないみたいだけど、ヴェネツィアはみんな普通に連れて来てるし便乗。
犬が好きな人が多いのと、アリがパパの分まで愛想振りまいてくれるので冷遇されることは無くなった(笑)
そしてパパも、アリちゃんが来て以来、ものすっごく気が長くなったしエエ人になったと思う。


昨日も郵便局にみんなで行き、和やかムードで手続き開始・・・かと思いきや。
「住所変更に来た」と言った途端、窓口のシニョーラはやりたくないモードを漂わせ。

「身分証明書持ってきた?ポストも、呼び鈴も全部、名前を変えてきた?ふぅ~(ため息)」から始まり。
「コンピュータの調子が悪いのよね」と来た。

イタリアでは、ややこしい手続きを依頼するとこんな感じでやりたくないオーラを出されるねん。
ほんでも住所変更ってそんなに難しい手続きではないと思うんやけどね。
(前にも何度かパパの住所変更についてったけど10分もかからず終わった気がする・・・)


でね、書類をもらって記入するんやけど、どこに何書くか全然教えてくれないし、ちょっと間違えた。

で、ワタシらが書き終わってから、前回の住所変更の時の書類と見比べて書き間違えを発見したシニョーラに、
「もーどうして!!!間違ってるでしょ!!!!」とみんなの前で大声で怒られるパパ。


でも、ウチのパパちゃんキレるかと思ったら、
「ほんまや~、仰るとおり、ゴメンねー」とか言うて笑って見せた。

そしたらシニョーラが
「でしょ!私がキチンとコントロールしてよかったわ!」って笑って・・・・

そこから、仲良く窓口シニョーラとパパの住所変更共同作業が始まってん(笑)



書類書きなおして、身分証明書渡して、コンピュータの内容を変更するんやけど
窓口シニョーラはパパに画面を向けて、
   「ここを変更して、ここも変更して、それからここはこうするでしょ。」

パパ>「ふむふむ・・・あっシニョーラ、郵便番号変え忘れてるよ!」
シニョーラ>「あら、そうそう郵便番号も変えるわね・・・でコードを入れて完了。エッ?ナゼ?エラーが出たわ」

もう一回最初の入力画面に戻り入力、そして入力漏れをまたパパが発見し、訂正。
で、またエラー。
それを何度か繰りかえす。

しびれを切らして私も画面をチェック。
明らかに一点、赤字になってる部分アリ。
「あのー、そこがおかしいんじゃないかな?」って言うたけど、却下
 (仲間には入れてもらえない)



シニョーラは一番偉い人を呼びに行き、待つこと10分。
その間、てんぱり続ける窓口シニョーラを「ややこしいこと言ってゴメンねー」的に励ますパパ。
その優しさ、私にもくれー。

それにしてもシニョーラこの間、舌打ち100連発くらいの勢いで打ちまくるねん。
別にワタシらに向けてやないんやけどね、自分のミスに打ちまくるねん。
日本では考えられへん(笑)


で、そんなこんなでエライさん登場して、長い時間をかけてやっとこ住所変更完了。
(結局私の指摘した部分が間違っててんけどー)

やっとこ終わったー!!と帰ろうと思ったら、パパが帰らない。
「多分、署名欄とか抜けてるハズやし、チョット待っとくわ」やて。

そしたらホンマにサインが抜けてた(爆)


そんなこんなで1時間かけて住所変更手続きが完了しましてん。
それにしてもイタリア。
たかが住所変更で日記がこんなにスラスラとかけてしまう・・・・ブロガーにはお題の尽きない国やねん(爆)
そいでもって切れずに笑って乗り切るとけっこー楽しい(時間に余裕のあるときはねー)



 **ランキングに参加しています**

今日も見に来てくれてありがとう♪
一日一回のクリックがランキングに反映します。

応援のクリックもらえたらとっても嬉しいです!!
(個人情報は届きませんのでご安心くださいね)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
こちらもよろしく♪

地域情報(イタリア) ブログランキングへ

[PR]
by mammi_venezia | 2013-11-28 23:33 | +生活 / 手続き

permesso di soggiorno CE per soggiornanti di lungo periodo (旧 carta di soggiorno)提出書類メモ。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

permesso di soggiorno CE per soggiornanti di lungo periodo
(旧 carta di soggiorno)提出書類(ヴェネツィア我が家の場合2011年11月現在)


●夫(申請者本人)
・permesso di soggiorno
・codice fiscale
・パスポート(表紙と顔写真の載ってるページのみ)
・certificato di residenzaまたはdichiarazione di ospitaliaまたは
 certificato di stato di famiglia(comuneでcarta di soggiorno用として発行してもらう)
・Idoneita della'alloggio per Carta di soggiorno

RICHIESTA DI IDONEITA DELL'ALLOGIO
   提出書類
      ・Contratto di affitto o comodato 賃貸契約書
・COPIA DEL PERMESSO DI SOGGIORNO ペルメッソコピー
・COPIA DELLA PIANIMETARIA DELL’ALLOGIO 家の平面図
・DICHIARAZIONE DI OSPITALIA(夫→妻)
提出先:CALLE DEL CARBON S.MARCO 4165(LUN-VEN9:00-13:00)
受取先:CASTELLO 5065/i(LUN-MER-VEN9:00-13:00)

・contratto di soggiorno con la relativa ricevuta postale della raccomandata che
attesta l'invio dell’originale allo Sportello Unico per l'immigrazione
・CUD
・Busta Paga(直近から3か月分)
・marca da bollo 14.62€
・dichiarazione di Lavoro
・Certificato di matorimonio(coesione famigliaで使用したもの)
 人によって不要だったりもするけれど一応用意しておくと言いと思います。
*裁判所に申請する無犯罪証明書はオンラインで確認できるようになったので不要とのことです。
 https://www.portaleimmigrazione.itで調べると不備書類リストに上がってくるけど不要だそうです。
イタリア語力テストの結果をコピーしたものを入れておくとconvocazioneの時に確認が早く済みます。


妻(家族)
・permesso di soggiorno(夫・妻両方)
・codice fiscale(夫・妻両方)
・パスポート(表紙と顔写真の載ってるページのみ)(夫・妻両方)
・certificato di stato di famiglia(comuneでcarta di soggiorno用として発行してもらう)
・CUD(夫の分・妻も働いている場合は両方)
・marca da bollo 14.62€
・dichiarazione di Lavoro(夫分)
・Certificato di matorimonio(coesione famigliaで使用したもの)
 人によって不要だったりもするけれど一応用意しておくと言いと思います。
*裁判所に申請する無犯罪証明書はオンラインで確認できるようになったので不要とのことです。
 https://www.portaleimmigrazione.itで調べると不備書類リストに上がってくるけど不要だそうです。
イタリア語力テストの結
果をコピーしたものを入れておくとconvocazioneの時に確認が早く済みます。

**妻(家族)は滞在日数にかかわらず、夫(申請者本人)が規定をみたしていれば付帯してできます。
   ただし語学テストは通過する必要があります。


以上のコピーを持ってcomuneのimmigrazioeneで書類作成入力してもらい郵便局から郵送する。
*ヴェネツィアcomuneのimmigrazioneの相談窓口
ヴェネツィア
  カステッロ6122(C.S.MariaFormoza)
  木曜14:30~16:30(予約不要)
 メストレ
   Via S,Pio X n4
   火曜10:00~13:00(予約不要) 
その他の日付での相談、KIT内容のデータ入力は要予約
予約TEL:火~金11:00~13:30
E-mail :cittadinistranieri@comune.venezia.it





**ランキングに参加しています**
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

もうっいっちょコチラもよろしく♪

シンプルライフ ブログランキングへ
ポチッとクリックしていただけるとランキングポイントが加算されます♪
(個人情報は届きませんのでご安心くださいね)
[PR]
by mammi_venezia | 2012-04-06 22:47 | +生活 / 手続き

またまた滞在許可証・(語学力テスト編)

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

去年の8月に期限が切れた私の滞在許可証(permesso di soggiorno)
また今年の3月に期限が切れます・涙

もともと始まりがおかしかったのだけど、mammiの滞在許可証は家族用なので
世帯主である有効期限はgabbiさんと同じであるはずなのだけど・・・

ここはイタリア。
一度目の発行はmammi単独で二年期限で発行されちゃってましてん。

で、延長したときに「俺ら間違ってるやん♪」てことでツジツマ合わせしてきはりました。



というわけで夫婦そろって仲良く更新手続きです♪

ちなみに日本帰国も検討しておりますが、
いかんせん景気も悪く開店資金に貯めた貯金もユーロダダ下がりで半額くらいになっちゃった我が家・・・
ケ・セラ・セラ~♪を歌いながら成り行きに任せ中です(笑

f0225883_354460.jpg

(未練たっぷりに本日は故郷の景色で~)


で、前回からクエストューラのお兄さんにもパトロナートのおじさんにも
「君らいい加減 無期限の滞在許可証にしたらどやのん?更新料ももったいないで!」
と言われてたことや書類もmammiの家族用の書類でほとんど揃ってることもあり
Permesso di soggiorno CE per soggiornanti di lungo periodo(旧Carta di soggiorno)の申請をすることと相成りました♪


これが通れば二年ごとに一人70€払ってた更新料が節約できちゃいます。
期限については5年更新なのかいきなり無期限なのかはその人それぞれによって違うらしいという噂。

f0225883_314935.jpg


で、このPermesso di soggiorno CEには語学力テストを受けることが2010年12月から義務付けられまして
パトロナートのオッチャンが超簡単!めっちゃ簡単!と言うので去年の11月にテストを受けてきました。


まぁホントに簡単だったです。
カタコトなmammiでも100点取れた自信があります(笑



テストの内容はこんな感じ(2010年11月)

・聞き取り問題
会話文を聞きいて、それがどのシュチエーションでされた会話化を挿絵の中から選ぶというもの。


・読み取り問題
広告文・メニュー・時刻表・求人広告などを読んでその内容を二択から選んで答えていく。


・聞き取り+読み取り問題
アナウンスを聞いて二択の中から正しいものを選んで答える。

・筆記問題
「友達・家族について」「最近購入したものについて」と指定された事柄について簡単な文章を作成する。
たとえば il mio ×××・・・などで1fraseとして40~50frase書くことと指定されてました。


内容は簡単でイタリアで日常生活で来ていれば問題ない程度。
働くため生きるためにやって来て自国のコミュニティの中で子育て真っ最中って感じの若い奥さんたちは
試験中もコドモを預けることもできずに赤ちゃん抱っこして受験してたりでかなり苦戦してはりました。

ただ、落第させるためのテストではないので不合格であればすぐに再受験の申し込みができ、
comuneの無料のイタリア語コースを受けるように促されるようです。


ちなみに受験料は無料です♪
f0225883_334950.jpg


お友達が今度受験するので詳細まとめメモしておきます♪


手続き方法はHPから。
https://testitaliano.interno.it
①ページの左上から利用者登録をして送信すると登録メールアドレスに確認メールが届きます。
②再びHPに戻ってログインし左上のメニューから「Richiesta moduli」を選択。
③一番下の「Test Italiano」をクリックしてCompilazione Domandaを記入していき送信。
④数日後、登録E-meilアドレスに召集メールが届くのでプリントアウトして指定された日時に受験。
(試験は一時間程度ですが、開始前の手続きがもたもたしてて2時間半~3時間所要します)


合否の確認はHPで行います。
HPからログインしてページ左上のメニューから「Domanda」を選択。
ページ下に情報が出てくるので右端の小さな虫めがねマークをクリックすると合否結果が出ます。
特に合否結果の証明書がメールで送られてくることなどはなくクエストューラではオンライン確認されるようです。
(パトロナートのおじさんが念のためとプリントアウトして書類に添付してくれました)




**ランキングに参加しています**


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

もうっいっちょコチラもよろしく♪
人気ブログランキングへ

ポチッとクリックしていただけるとランキングポイントが加算されます♪
(個人情報は届きませんのでご安心くださいね)
[PR]
by mammi_venezia | 2012-01-14 00:00 | +生活 / 手続き

ペルメッソ関係お役立ちリスト。

滞在許可証関係のお役立ちリスト(2011年5月現在)


*クエストューラのペルメッソ申請更新手続きに関するページ
「il rilascio del permesso di soggiorno」


*滞在許可証申請中の帰国に関するページ
「in attesa del permesso di soggiorno」


*最寄のパトロナート・ペルメッソ受付郵便局・comuneのimmigrazione検索
「Il Portale Immigrazione」
ページ左端のRicerca Struttureから検索可能


*ペルメッソの状況確認
「Il Portale Immigrazione」
(KITを郵便局から送付しconvocazioneまでの間、書類の不備・不足についての確認や
 convocazione後のカードの発行状況まで確認できます)



*ヴェネツィアcomuneのimmigrazioneの相談窓口
ヴェネツィア
  カステッロ6122(C.S.MariaFormoza)
  木曜14:30~16:30(予約不要)
 メストレ
   Via S,Pio X n4
   火曜10:00~13:00(予約不要) 
その他の日付での相談、KIT内容のデータ入力は要予約
予約TEL:火~金11:00~13:30
E-mail :cittadinistranieri@comune.venezia.it



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2011-05-15 02:00 | +生活 / 手続き

Cescione familiare 滞在許可証更新手続き方法メモ

わたしの持っているpermesso di soggiorno motivi familiari(イタリアの家族用滞在許可証)の
更新手続き方法についてのメモ書きです。
(ちなみに夫婦共日本人でCoescione familiareにてペルメッソ取得)


初回の申請は直接クエストューラの窓口にて申請しますが、更新は郵便局からKITを送付します。
(最新のクエストューラのサイトでは最低でも二ヶ月前までに手続きをすることとあります。)

必要書類

①MODULO 1 (郵便局のKITの中にある様式1)

② PASSAPORTO(パスポートコピー 写真と個人データのページのみ)

③ Permesso di soggiorno

④ Codice Fiscale

⑤ Certificato stato di famiglia
  (CALLE DEL CARBON S.MARCO 4164/市役所の窓口にて即日発行・手数料€15.14)

⑥ Contratto di soggiorno

⑦ Busta paga

⑧ CUD/UNICO

⑨ Marca da bollo €14.62

⑩ その他郵送費30ユーロ、磁器カード発行手数料27.50ユーロ

*②~⑧の書類のコピーをKITと一緒に郵送。


以上が私たちが用意した書類のリストです。
世帯主の雇用の種類や各都市によって書類が異なるかも知れないので都度確認してください。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2011-05-15 01:00 | +生活 / 手続き