「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:・ソレント/ナポリ( 21 )

ナポリで見かけた・・・その2

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

ナポリで見かけました。
こんなお店のお知らせ看板。
f0225883_03003423.jpg
TORNO SUBITO・・・・すぐに戻ります。
FORSE・・・たぶんね。


VIVAテキトー。




 **ランキングに参加しています**

今日も見に来てくれてありがとう♪
一日一回のクリックがランキングに反映します。

応援のクリックもらえたらとっても嬉しいです!!
(個人情報は届きませんのでご安心くださいね)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
こちらもよろしく♪

地域情報(イタリア) ブログランキングへ

[PR]
by mammi_venezia | 2014-04-06 03:02 | ・ソレント/ナポリ

アリちゃんの危機感。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

プライアーノでの出来事。


ネコが怒ってます。
f0225883_00551095.jpg
メッチャお怒りの視線の先には・・・
f0225883_01271873.jpg
臭い嗅ぎに必死のアホボン。
f0225883_01275248.jpg
全く気付かず。
・・・なのでパパが壁になって守ってます。
f0225883_01291990.jpg
あ:「なにかあったのかい?」
f0225883_01301385.jpg
危機感?
危機察知能力?
まるでなし。








ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2014-03-22 01:31 | ・ソレント/ナポリ

ナポリで見かけた・・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナポリで見かけた改造ベビーカー。
f0225883_16151836.jpg
しかも一台や二台どころじゃなく、ほとんどの道端商人さんが愛用。

f0225883_16155750.jpg
きっと階段の多いヴェネツィアじゃ、流行らないだろうな。







ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2014-03-20 16:17 | ・ソレント/ナポリ

お人形さんの病院@ナポリ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スパッカナポリを散策してたときに
「Ospedale delle Bamboleってとこがあるんやで行きたいやろ?行きたいやろ?」と
しつこくガビやんが言ってきてはってん。

最初は場所もよくわからなかったし、どんなところかも知らなかったし、
正直スパッカナポリ周辺のお土産物屋さんとか好きな感じでなかったし、
「えー。別に~」とかちょっとメンドークサいなーと思いつつ旦那おススメにお付き合いしてみた。
f0225883_22511949.jpg
さすが夫。
でかした夫。
f0225883_22522398.jpg
しぶしぶ行ったそこは、私の大好きワールド炸裂!
と、いうのも販売してるお人形はフランス製が多かったんやけどね。
ナポリに着いてからずっとヴェネツィア帰りたーい!を連発してたけど
ここではテンションあがりまくり。
f0225883_22571095.jpg
ちなみに「Ospedale delle Bambole=人形の病院」です。
ワタシネット調べでは

1800年後半、人形劇の舞台装飾家で、
工房で装飾や人形を作ったり修理したりしていた初代が開いた工房。
ある日壊れた人形を「是非直してほしい」と熱心 に頼む方が訪れ、
直し始めたのがきっかけで人形修理をするようになった。
「人形病院」と呼ばれるようになったのは、
通りかかった地元のおばさんが人形の頭 部やバラバラの手足を見て
「まるで 人形の病院みたいね!」と言ったのを聞いて、これだ!と思い、看板を掲げたそう。

と、ありました。
f0225883_22591017.jpg
いくつか欲しいお人形があったんやけど、
連れてきておきながらガビやんが「魂入ってそうで怖いわ」とか言うので
フランス製のスノードーム一個だけ買ってもらいました。
トモダチにお土産買うって言ったけど、この趣味はきっと私だけやと言われ・・・
確かにそうかも?と思いやめときました(笑)
f0225883_23013591.jpg
「Ospedale delle Bambole」
Bottega: Via San Biagio dei Librai, 81
Bambolatorio: Via San Biagio dei Librai, 46
80138 Napoli - Italy

Tel. e Fax +39 081 203067
Mobile: 3395872274




ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2014-03-17 23:05 | ・ソレント/ナポリ

ナポリといえばPIZZA♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スパッカナポリ。
ここって怖いのかと思ってたんだけど、お土産物屋さんやPIZZA屋さんのある通りなら
下町の雰囲気を残しつつ、観光地化されてるって風に感じました。
昼間はお巡りさんが巡回してたし、人も多いしで一昔前の大阪の通天閣辺りって感じ。
もう何年も行ってないけど、今や通天閣は超観光化してるし、一昔前ってのが妥当かな。
f0225883_05163475.jpg
ただ、お土産物屋さんない通りまで進んじゃうと、やっぱり怖い。
粗大ごみが転がってるし、デカイ犬が吠えてくる。
f0225883_05213382.jpg
スパッカナポリ周辺は愛玩犬つれてヘラヘラしてる雰囲気でなかったので
アリちゃまは即席でこんな風に隠してました。
この日は冷たい強風が吹いてたので、寒さ避け風よけも兼ねてたんだけど、
こうしてても誰も不思議がらなかった。
あと子連れに見せかけると少々怖い地区も歩きやすいというメリットも。
強風ナイス!

f0225883_05260653.jpg
スパッカナポリを散策していたら、すごい人だかりのピッツェリアを発見。
ちょうど開店直前やったので思わずつられて並んでしまった。


お皿が見えないくらい大きいピッツァやったけど、
ここのは割と周りの生地がふんわり軽くてあっさり一枚食べれちゃいました。
女の子向きかも♪
f0225883_05345013.jpg
やっぱりナポリのピッツァは美味しいねー。
まぁスパッカナポリのピッツェリアならどこも美味しいんだろうって
ノーリサーチやってんけど、偶然見つけたこちらはかなり有名店みたいでした。
イタリアのテレビ番組でも取り上げられてる♪ミーハーな私にはピッタリのお店(笑)
f0225883_05284109.jpg
他のお店には行ってないので比べられないんだけどねー。
美味しかったよ♪

トイレもすっごくキレイだったし。

f0225883_05315746.jpg
ピッツァランチの後は別のバールでカフェ。
ここのは砂糖入りナポリコーヒーで、忘れられない美味しさでした。
しかしお店の名前は忘れた残念な私。


f0225883_05354912.jpg
あ:「おいらのこともお忘れなく」

広場を見つけてはこうしてお散歩タイムもしてたんだけど、
街の喧騒が苦手みたいで、ほとんどバギーの奥深くに隠れていたアリちゃんです。







ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2014-03-10 05:42 | ・ソレント/ナポリ

プレセーペを買いに@スパッカナポリ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ナポリ滞在の一番の目的は、スパッカナポリにある
Via San Gregorio Armeno サン・グレゴリオ・アルメーノ通りでした。
f0225883_22131934.jpg
ここでは二つほど目的があって、一つはプレセーペを買う事。
プレセーペって言うのはイエス・キリストの誕生のシーンを中心に、
昔の人々の生活、職人の仕事などを模型で再現したもの
で主にクリスマスに飾られるんやけど、
ヴェネツィアのパン屋さんとか生パスタ屋さん、オステリアなんかでは
そのお店の職業を再現したプレセーペを年中店先に飾ってあんねん。

うちは以前にヴェネツィアのプレセーペ屋さんでオーダーメイドでつくってもろてん。
過去記事⇒クリック

でも、前住んでた家が極小で湿気だらけやったので、日本に持って帰ってん。
で、もう一個欲しいねーってことで行ってきました。
f0225883_22125175.jpg
正直ウチのお人形さんは中国製かどっか東欧とかの大量生産品やと思う。
いろんな屋台とか、お店で同じのがいくつも売ってたし。
お値段もしなかったし。


でもねー。
大量生産品であろうと、このオッサンコックであることが重要やねん。
f0225883_22215878.jpg
生ガビをよくご存知の方は、「ああ~なるほど」と思ったでしょ?
風体がよく似てまんねん(笑)

f0225883_22234155.jpg
あたしゃ、こんなボディに生まれ変わりたい↑。

プレセーペ通り見て歩くのもすっごく楽しいよ♪(スリ、ひったくり注意)





ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2014-03-06 22:26 | ・ソレント/ナポリ

ナポリで食堂ランチ♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やっぱりガビ家の旅の楽しみは「食」
B&Bのマンマに、ナポリで地元の人が食材を買いに行くのはどこ?って聞いたら
「私はあんまりメルカートには行かないの」と言う答えと共に、
まぁここなら安全だし行ってみたらどうかな?と教えてくれました。
f0225883_22325310.jpg
初日の夕方に行ったんだけど、子連れの若いマンマも多く賑わってたし
特に治安の悪さも感じなかったけれど、お目当ての食材店もそんなになかったわー。
f0225883_22343969.jpg
お魚屋さん。
やっぱりね、お魚の珍しさや高級さではヴェネツィアに勝る魚市場はなしです。
ヴェネツィア近郊の町では、いい魚はみんなヴェネツィアに行くって言われてるくらい。
そのかわりお値段は高いのだけどね。
f0225883_22412305.jpg
ん~特に、買いたいものもときめくものもない普通の商店街でした(笑)


ただ、ここではパパのハートを射止めたお店があって、
最終日の昼ごはんを食べに戻ってん(夜の営業はしてなかったの)
f0225883_22481776.jpg
tripperia&trattoriaなんやけど、トリッパ料理と家庭料理の食堂って感じかな?
トリッパって言うのは日本で言う「もつ」になるのかなぁ?
私、内臓ものは苦手やし、もつ自体何かよくわからないのだけどね。
f0225883_22532303.jpg
口頭でメニューを教えてもらうんだけど、観光客の私たちには「もつ料理」は勧めてこなかった。
パパはすごく食べたかったみたいなんやけど、
私が嫌がるのと特に勧められなかったから敢えて注文はしなかったらしい。
あんなん目の前で見ながらだと食欲が減退するし、勧められなくて良かったー。

ただ私ら以外はほとんど常連さんやってんけど、内臓料理らしきものを食べてはりました。
f0225883_22552589.jpg
ちなみにここのパスタは程よい歯ごたえでした。


台所はおかーさんが仕切っていて、こういうのをマンマの味というのかしら??
けっこうオススメですよ♪


++ナポリの庶民な食堂++
 tripperia&trattoria 「Le Zendraglie」
 Via Pignasecca 14, Naples, Italy







ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2014-03-05 23:06 | ・ソレント/ナポリ

ナポリ@アルデンテそして恐ろしい夜。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ケッコーな歯ごたえでした。
そして恐ろしい夜でした。
f0225883_23563202.jpg
ナポリ初日の夜は雨。
ホテルから10分くらいの所に有名店があるのでサクッとそこへ行ってみることに。
そこは昼間はオフィス街なんやけど、
夜は人通りが少なくなって危ないのでガイドブックにもタクシーで行きましょうって書いててん。

20時くらいやったかな~。
大通りには人はいたけど路地入るとやっぱり怖かったナポリの夜。

ほんの一本道を間違えて、あっヤバい!っとガビさんが思った瞬間。
車の盗難防止のブザーの音がすぐ後ろで鳴り響き・・・
ぎょっと見たらジプシーが車上荒らしの真っ最中。

ぎゃー怖っ!っと思ったら、お次の角には段ボールハウス。
その脇に雨に濡れながら、そして笑いながら膝を抱えて揺れてる男の人。
どう見てもドラッグ中毒・・・

そんな恐ろしい路地を、ガビさんのアドバイスであくまでも平然と堂々と通り過ぎて
(実は心臓はバクバク)
たどりついたのはこちら。
f0225883_22053652.jpg
「Ristorante EUROPEO」
最初、予約して無いので・・と断られかけたんだけど、
奥からオーナーが出てきてくれはって、私らの席を用意してくれはりました。
ここで断られたら、B&B近辺には特にいいお店もなかったので助かったー。
f0225883_00001379.jpg
で、ここからは歯ごたえの話やねんけどね。
だいたいヴェネツィアでも他の町でも食べたタコもイカも柔やわやった記憶しかない。
でもこのお店のタコもイカもけっこうな歯ごたえ。
て言うても、たこ焼きのタコくらいの硬さやけどね。
たこ焼きのタコの硬さは日本人にはエエ感じなのでこれは美味しくいただいてん。
f0225883_16285021.jpg
↑これは、特に記憶のない山の幸の前菜。
f0225883_16291300.jpg
で、このパスタが硬かった~。
北ではそこまでアルデンテってこだわらないっていうか、
生パスタの文化やからそもそもアルデンテって存在しなかったので
今もそこまでこだわってないっていうか。
(生パスタには芯がないでしょ?だから芯の残しようがないのです。)

ナポリの方では硬いと聞いてたけど、ここのはスーパーアルデンテやったよ。
余りの歯ごたえに顎が疲れちゃった。
f0225883_16300434.jpg
でも、翌日以降のお店ではここまで硬くなかったので、
やっぱりこの店は特別歯ごたえにこだわってはるのかしら???
f0225883_22274436.jpg
それでも、そんな硬さながらソースとパスタはよく味が絡まってて美味しく食べました。
f0225883_16302647.jpg
そしてお腹いっぱいになった後は、また雨の中、B&Bまで。
道さえ間違えなけれは大通りにすぐ出れるのだけどね。
女の子だけとか線の細い男性とかならタクシー利用がお勧めです。
うちのはガタイも人相もいかついのでね。


このあと帰りだったか、他の日だったか、B&B前の道路でも
若いチンピラ風の男の人に「BuonaSera…こんばんは~」って通せんぼされたし。
まぁ、アジアンマフィアみたいな顔のガビさんが「うちの奥さんになにか?」って
出てきたのでスッと去って行きましたけど。

通算4回くらいチビる思いをしました。
ナポリの夜でした。




ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2014-03-03 22:45 | ・ソレント/ナポリ

ガビ家的ナポリ観光♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

旅の楽しみかたは人それぞれで、
団体行動は苦手だしツアーではホントの旅は味わえないわ!派の人や、
地図やガイドブック持たないで知らない街をフラッと旅する派の人もいれば、
お任せ安心なツアー好きな人、がっつりプラン組んで観光名所は必ず周りたい派とか。

私はどっちかって言うと・・と言うか完全に「ザ・観光」ってのが好きです。
f0225883_19240765.jpg
観光名所で写真撮ったりするの大好き♪
二階建てツアーバスとか乗って「お登る」のも大好き。
f0225883_19293160.jpg
で、自分で地図とか読めないのだけど、
ガビさんは素晴らしい方向感覚の持ち主なので、地図に行きたいとこ○印しとくと
あんまガッツリ地図見ないでも連れてってくれるので便利です。
f0225883_19312616.jpg
小金もちやったら現地ガイドさんとかにお願いして観光名所の由来とか
そういうの聞けるといいんやけどね。
小金がないし、アリちゃんもいて、いつも予定通りに事は運ばないしで
お友達から借りたガイドブックをその場で読み上げて二人でふむふむって楽しんでます。
f0225883_19342796.jpg
ナポリ到着一日目は、B&Bのマンマに教えてもらって
ナポリのキレイゾーン(ってか犬の散歩にいいゾーン)を散策。
f0225883_19373142.jpg
ナポリの海岸沿いのゾーンは道もすごく整備されてるし、
きれいでお坊ちゃま犬の散歩には最適♪
旧市街とかは道も汚れてたし、バイクが通りすぎるので歩かせられなかった。
雰囲気的に愛玩犬連れて観光って雰囲気でもなかったし。
f0225883_19431815.jpg
ガビさんは私に出会うまではどっちかって言うと、旅は前者派やったみたいやけど
私の超お登り観光が新鮮やったらしく、最近ではモニュメント前でカメラ待ちしたりしてます(笑)
f0225883_19461660.jpg
アリちゃんは、完全にアテのない旅が好きなタイプなので、
こうしてフリータイムの出来る場所を確保して彼の放浪にしばしお付き合いもします。
f0225883_19500911.jpg
ただ好きなだけ放浪させるとどこへたどりつくかわからんので強制終了しますけど。
f0225883_19523403.jpg
自分の写真を見るとため息の出るお年頃なので
代わりにこうしてアリちゃんの写真を撮るのも旅の楽しみ。
f0225883_19584669.jpg
なんやしらん、荒れた海を見ていたら「裕次郎的な」写真を撮りたくなったらしくてね、
こんなポーズの写真も何十枚も取らされたのは苦痛やったけど。
f0225883_20002465.jpg
(↑アリも「裕次郎的ポーズ」のつもり)


ちなみに我が家の旅ではすごい距離を歩いてます。
ヴェネツィア暮らしで歩きなれた健脚の持ち主なので、かなりすごいです。
休みなく二人ともどこまでも歩ける感じ。

この後も、歩いて旧市街に行ったのよ。
そのお話はまた今度。





ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2014-03-01 20:14 | ・ソレント/ナポリ

ナポリの素敵なB&B♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ナポリではB&Bに泊まりました。
ナポリの治安の悪さはイタリア人もビビるほどと聞いていたし、
安全はある程度お金で買えるもの!!と、当初5つ星ホテルに泊まろうかって言ってたんだけど。
引越し貧乏で、予算がねー。

でも下手にお手頃のホテルに泊まるより、
評判のいいB&Bに泊まる方が立地や安全面でもいいんじゃない?
ってことで評判のめっちゃいいB&Bに泊まることにしてん。
f0225883_00553444.jpg
立地もすごく良くて、ナポリ中央駅から地下鉄(L1)で一駅。
f0225883_00555869.jpg
一駅間しか利用してないけど、中央駅の地下鉄は出来立てですごくきれいだし、
乗客の人も車内の様子も治安の悪さは全く感じられず・・・
f0225883_00561378.jpg
ただ、切符売り場の窓口の受け渡し口が異常に小さいことに少し危機感を感じたけど(笑)
f0225883_00563150.jpg
90分で1.3ユーロ。
ヴェネツィアの水上バス一回券が7ユーロの世界からやって来たので
高いのだか安いのだかよくわからず・・・
f0225883_00564968.jpg
駅の新しさ、美しさのわりに電車は古かったけど、落書きとかも見られなかったし、
なんやナポリってキレイやーン♪とこの時はそう思ったけどねー。
f0225883_00570426.jpg
B&Bのあるuniversita駅は超ポップ。
エレベーターはドピンク。
なんだろう、ここまで派手にやられると落書きする気が失せるんだろうか??
大学そばの地下鉄なのに落書きもなくとてもキレイ。
f0225883_00572720.jpg
地下鉄の駅からB&Bまでは徒歩2分。
大通りからちょっと一本路地に入るんだけど(その途端、道汚いし夜はちょっと怖かった)
けど、大通りから玄関が見えるのでそこまでダッシュすれば女の子でも安心だと思う。
f0225883_00574773.jpg
私的に、短い期間の旅行でアパートやB&Bを借りるときに不便だと感じるのは、
チェックインの時間をオーナーと待ち合わせしないといけなかったり、
夜になるとスタッフが帰ってしまって、万が一、到着が送れるとチェックインが面倒だったり。
でも、今回のB&Bはオーナーの家の一部なので待ち合わせの必要もないし、
夜も宿に誰かがいて防犯の意味でも安心。

それにね、前にレッチェでもB&Bを利用して思ったんだけど、南の家族は人が温かい。
ちょっとこういうのもたまには味わいたいしねー。

++ 泊まったのは・・・B&Bデッラ・コルテ⇒クリック ++
f0225883_00580993.jpg
ここのマンマはほんま、サービス精神が旺盛。
到着の日も、お菓子を用意しといてくれてはってん。
なんでも、この日の朝まで泊まってはった日本人の人たちが、
毎朝お菓子の写真を撮ってはったらしいんやけど、
ナポリ名物のババとスフォリアテッレの写真がぬけてたからって
お菓子屋サンに買いに行って朝食にだしてあげてんて。
ほんで、私らにも用意しといてくれはってん。

翌朝にはスイス人のご夫婦が、カプレーゼを食べ損ねはったからと、
旦那さんがモッツァレッラの美味しい店まで買いに行って食べさせてあげてはった。

わが家はすっかりイタリア式朝食で、朝はカフェと甘いお菓子派やと言うたら
毎朝お手製のお菓子を用意してくれてはってん。
f0225883_00582490.jpg
アリちゃまに至っては、
勝手にオーナーさん達の住居に侵入するくらい可愛がってもらいました。
そして、ちょろ見したオーナーさんの住居はビビるほど豪華絢爛。
お金持ちのご夫婦が大きいお家の半分をB&Bにして年金生活の足しにしてますよ♪
ってタイプのB&Bと推測してます。

f0225883_00583890.jpg
気になる水回りも問題なく、
専用バスルームでアツアツのお湯がたっぷり出たよ。
毎日の掃除も完璧で、とっても快適にステイできたよー♪


南のおかーさんと触れ合いたい人には是非お勧め~!!




ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2014-02-26 01:34 | ・ソレント/ナポリ