カテゴリ:・ボローニャ( 5 )

雨の日ボローニャ。

ボローニャ日記最終章なり♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


パパとの待ち合わせ場所をボローニャにした最大の理由。
それは・・・
f0225883_0213929.jpg

天気予報が雨だったからです。


とはいえ、行きと帰りに小雨程度の雨で済んだのだけど。
犬連れで雨・・・それはけっこう最悪なのです。

何せうちの、お坊ちゃまは「歩く~」と言ってはダダを捏ね
なんかあると「怖い~抱っこ~」と抱っこを要求する王子さまタイプなのでねー。
ビチョビチョの脚の子を抱っこすると、飼い主のコートは泥まみれになっちゃうしね。

f0225883_0242086.jpg


でもボローニャの中心部はずっとポルテゴ(回廊)が続いていて、
特にアテのない町ぶら、ショッピングならポルテゴの下を歩いていれば雨に濡れる心配なし♪

f0225883_0274934.jpg


でも二日目の午前中は晴れ♪
さすが晴れ家族♡

f0225883_0291289.jpg


パパは雨男の疑いアリなんだけど、
私は晴れの特異日と言われる文化の日生まれなの。
結婚式の日も朝からドンヨリお天気だったけど、ワタシの晴れオンナパワーで快晴に♪

なので旅行中も怪しいけど結局晴れみたいなこと多いのだ。

f0225883_0325369.jpg

アリちゃんは・・・・ボーっとした子やから特になんのパワーもなさそうな(笑)

f0225883_0334920.jpg


パパは真っ先に食材店の多い通りに向かったんやけど、
目の毒なカーニバルのお菓子に心奪われ続けながらのウィンドウショッピング。

f0225883_0353499.jpg


カーニバルのお菓子も地方によって色々あるんよねー。
↑なんかメチャクチャわたし好み♡


刃物屋さんのウィンドウでは渋いじぃさんの絵に心奪われ。
f0225883_0375495.jpg



女の子らし~く、お花屋さんのカラフルなお花にも心奪われたよ(一応ね・笑)
f0225883_0385869.jpg



ほんまボローニャって何気にステキ♪
ヴェネツィアにもお花屋さんあるけど、こんな風に写真に納めたくはならないのよね。
f0225883_0404657.jpg




回廊脇の小窓が開いてたので覗いてみたら・・・
f0225883_0412327.jpg



水路があったよ♪
f0225883_0422030.jpg




・・・・・でも。
水と街の景色の調和はヴェネツィアにかなう街はないんやろうなぁ~。






**ランキングに参加しています**

今日も見に来てくれてありがとう♪
一日一回のクリックがランキングに反映します。

応援のクリックもらえたらとっても嬉しいです!!
(個人情報は届きませんのでご安心くださいね)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

こちらもよろしく♪

地域情報(イタリア) ブログランキングへ
[PR]
by mammi_venezia | 2013-02-02 00:47 | ・ボローニャ

マンマのゴハンと生パスタ♡ボローニャ。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


ボローニャって言ったらやっぱり生パスタ♪
f0225883_2238321.jpg

食材屋サンのショーケースでも
レストランのウィンドウでも美味しそうな生パスタが目にうつっちゃいます♪
f0225883_2246711.jpg

しかも、ほ~んといろんな種類があるんだなぁ~。
f0225883_22492030.jpg


お土産もの屋さんでも生パスタ(笑)
f0225883_22502968.jpg



ほんとはバーゲンセール目的だったボローニャ二日目だけど、
おデブちゃんになっちゃって、何着ても可愛くなくって嫌になっちゃって(苦笑)
やけくそで「食い」に走ることに。

二日目のお昼はコテコテのボローニャ家庭料理が食べたいわー♪と
パパにチョイスしてもらったのがこちら↓
f0225883_22505923.jpg



f0225883_22534491.jpg

料理ができあがると厨房からマンマの「できたよー♪」の声が聞こえる♡
そうそう、こういうのを求めててん~。

f0225883_22555032.jpg

目の前でチーズを削ってくれるんやけど、大胆な削り方やからワタシの膝の上もチーズだらけ(爆
この大胆さを求めてて~ん♪

f0225883_22581913.jpg

客席を仕切ってるこの店の若旦那(息子)は、やる気が無さ気に見えたけど。
途中でマンマが店を出て行くなり満面の笑みで接客開始やったり。
家族経営感たっぷり漂っててワロタ。


f0225883_2312264.jpg

前夜とはまた全く違うシンプルで大胆でコテコテのボローニャ料理を満喫。


パパはこの日はウサギを食べてはりました。
f0225883_233688.jpg

ウサギって日本では食べないけど、鶏肉みたいな感じで食べやすいねん。
でも骨が多いから私は外では旨く食べれないので頼まないけどね。


f0225883_236582.jpg

マンマの味最高~♡





**ランキングに参加しています**

今日も見に来てくれてありがとう♪
一日一回のクリックがランキングに反映します。

応援のクリックもらえたらとっても嬉しいです!!
(個人情報は届きませんのでご安心くださいね)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

こちらもよろしく♪

地域情報(イタリア) ブログランキングへ
[PR]
by mammi_venezia | 2013-01-31 23:07 | ・ボローニャ

ボローニャ夜散歩♡

ボローニャ夜散歩
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



美味しいボローニャディナーの後は夜の街を散策。
f0225883_22284310.jpg

車が怖いアリちゃんだけど、パパが一緒だといっぱい歩いてました。

だけど久々に島の外に出るgabbi一家。
横断歩道渡るのとかちょっとオロオロする3人組でした(笑)
だってヴェネツィアには信号も横断歩道も、車も自転車もないんだもんね~。



ボローニャの街ってちょっとオサレなのでショーウィンドウ眺めてるだけで楽しい♪
f0225883_22294050.jpg


ヴェネツィアではまず見かけない美しいお菓子にうっとり。

f0225883_2232423.jpg


こんなオサレな雑貨屋さんもまずヴェネツィアにはないのだなぁ~。
あー、一度は都会に住んでみたい!!

f0225883_22331177.jpg


漫画屋さん発見♪
実は第二次少女マンガブーム到来中なの♡
なので翌日行ってきたよ。

f0225883_22341791.jpg


ほとんどが日本の漫画をイタリア語訳したものなんだけど、
ほんとに品ぞろえがすごい。
うちの実家の近所の本屋さんより豊富な品ぞろえかも~。

f0225883_22362427.jpg


この夜のボローニャはそんなに寒くないし、
ヴェネツィアと同じくらいの気温かもしれないけど骨まで凍みる寒さではなかったので
この後、夜の繁華街散策もしてきました~。

f0225883_22383053.jpg





++今日のおまけ++
f0225883_2242794.jpg

パパとアリちゃんの影絵なり♡





**ランキングに参加しています**

今日も見に来てくれてありがとう♪
一日一回のクリックがランキングに反映します。

応援のクリックもらえたらとっても嬉しいです!!
(個人情報は届きませんのでご安心くださいね)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

こちらもよろしく♪

地域情報(イタリア) ブログランキングへ
[PR]
by mammi_venezia | 2013-01-27 22:43 | ・ボローニャ

ボローニャで美味しい晩ごはん♪

実はボローニャ初ディナー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


ボローニャには何度か行ったことあるんだけど、旅の途中の列車の乗り継ぎか、
お買いもので来たことしかなかったんです。

そういう時は時間がないし、日帰りだし、忙しいし・・・・って
ケバブやかバールで立ち食いってのしかしたことなかったんです。
f0225883_22124465.jpg

初のボローニャ泊につき。
めでたくボローニャ初ディナーとあいなりました♪


ボローニャって言えばエミリアロマーニャの美味しいものが集まる美食の都やし。
あと美味しい生パスタ食べた~い!!
ええハム食べた~い!!
ってパパに前夜にお店をチョイスしてもらったんでした。


f0225883_221784.jpg


場所がホテルからけっこう遠くて、
遠いわー。
イケてないわー。
雨降ってたら行くの嫌や~。
とかブチブチ文句をいうてたのやけど、「gabbi家=晴れ家族」なので
夕方まで小雨降ってたけどディナーに向かうころには雨も上がり、気温も上がり。
日頃の行いの良さを感じたのでした(笑)

f0225883_22205779.jpg


パパちゃんチョイスのお店は、コテコテのエミリアロマーニャ料理店を想像して行ったら
意外にコジャレタ店構えで、ちょっと思てたんとちゃう感じやったんですけど
中に入って、メニュー見て、マダムの説明聞いていい意味で裏切られました。

f0225883_22224912.jpg


食材にはかなりこだわってはって、生ハムとかも間違いなく美味しかったし。
何よりラザニアもラビオリも古典的な料理を現代風に軽く仕上げてあって、
ラザニア一皿食べても、メイン料理が余裕で食べれちゃう感じ。

ガツンとイタリア料理好きな男の人なんかには物足りないかもしれないけど
日本人の女子でもここならフルコースで食べれちゃうかも。

f0225883_22263678.jpg


メインのお料理はホロホロ鶏にしたんやけど、
これまた酸味がほんのり効いてて食欲をそそってくれたし、エエ感じ。

f0225883_22281286.jpg


プロのパパちゃんが絶賛してた↑は鳩です。
鳩ぽっぽの鳩です。
興味本位でちょっともらったけど、
やっぱ肉食初心者としては鳩はかなりハイレベルで癖もないし食べれるけど
ヴェネツィアの街中で見る鳩を想像してしまって喉を通らんかった。

でもパパ曰く、ちゃんとしたコックさんじゃないと、こういう火の通し方は出来ないって言うくらい
絶妙な火の通し方で美味しかったそうです。

f0225883_22313666.jpg


最後にズッパ・イングレーゼを食べたんやけど、
なんでかこれだけがコテコテの古典的、かつイケてないお味でした・・・・の謎。





++この夜のアリちゃん++
f0225883_22355994.jpg

食事の間はテーブルの下で寝てたんだけど、
デザート来たらキャリーInで

「早く外出たい」をアピール中。

なぜいつもデザートが来ると帰りたがるのか??・・・・・これも謎。


f0225883_22391638.jpg

ボローニャ泊・・・・癖になっちゃいそう♪





**ランキングに参加しています**

今日も見に来てくれてありがとう♪
一日一回のクリックがランキングに反映します。

応援のクリックもらえたらとっても嬉しいです!!
(個人情報は届きませんのでご安心くださいね)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

こちらもよろしく♪

地域情報(イタリア) ブログランキングへ
[PR]
by mammi_venezia | 2013-01-26 22:40 | ・ボローニャ

パパを追いかけボローニャへ♪

パパを追っかけてったよー!!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


ってことで列車の中です。
f0225883_2342249.jpg


パパが遠くの街にお仕事の関係で早朝から出かけたのを追っかけて、
ちょうど仕事先とヴェネツィアとの真ん中くらいで列車の乗り継ぎ地点でもあるボローニャへ行ってきました。
ヴェネツィア~ボローニャ間は
FRECCIARGENTOという高速列車で1時間半。
Regionale Veloceという停車駅の少ないタイプの普通列車でも2時間ほどで行けちゃいます。
しかもお値段は三分の一だし、FRECCIAだと犬はクレートに閉じ込めないといけないけど
Regionaleは人が少なくて席が空いていればこうしてお顔と様子を見ながら旅することができます。

ただ今回はたった2時間の間にギョッとすることが2度ほどありまして・・・
浮浪者風の絵描きさんっぽい人なんだけど、手袋がスーパーでお野菜取る袋だったリ、
オンナ物のブーツを履いてたり、カバン代わりにスーパーのカゴだったり
オマケに酸い~臭いを発してる男の人が近くの席にいてたんやけど
なんでかしらんけど、他に席がイッパイ空いてるのに(しかも自分の荷物は違う席に置いたまま)
私の隣に座ってきたり・・・・
前に座ってたおじいさんが自分が降りるときに「僕と一緒に一旦下りて車両を代わりなさい」って
アドバイスくれたので
次の駅で一旦降りて後ろの車両に乗り換えたんだけど・・・・

今度はアラブ系のチョット遊び人っぽい男の人にナンパされたり・・・・
次回から一人旅するなら安全をお金で買おうかな・・・・と思っちゃいました。



f0225883_23573417.jpg

ぎょぎょっとしつつも無事ホテル到着。

ボローニャってワザワザ泊まるような場所でもないので
ホテルは駅近くのトリップアドバイザーで評判の良かった小さいホテルを利用したんだけど、
シンプルだけど清潔で寝心地も良いホテルでした。
直前オファー料金でお財布にもどえらく優しかった~♪

何よりボローニャって犬フレンドリーなホテルが少ないみたい。
booking.comでも犬リクエストが必要なホテルがほとんどで前夜に簡単に予約できたんはここだけでした。




f0225883_0121765.jpg

↑なんでオカンと二人だけでこんな見知らぬ場所に連れてこられたのか理解できず不安で仕方ない子。



あ~、こらパパを探してるなーと思ったので携帯鳴らして声を聞かせてみたんやけど・・・・
めっちゃ逆効果。
f0225883_0195250.jpg

半べそ顔で入り口付近を見つめ続けること1時間。
そいでもって足音するたびシッポちぎれんばかりにパパをお迎えする準備を始めるし。


この後、二人で街に繰り出すもパパがいなくて再びションボリ。
ってか通りの車の騒音に怯えてキャリーバック籠城って感じで奥深くに隠れて顔も出さんし。
ママ的には、パパの居ぬ間にいろんなお店で試着とチェックを済ませて
おねだりリストを作成したかってんけど・・・・
それどころでないアリちゃん連れてホテルへ戻ってパパ待ちすることに。



夜になってようやくパパに出会った時のそりゃまぁ嬉しそうなコトったらありゃしない。



翌朝・・・・
f0225883_0264592.jpg

前日はビビって歩けなかった道を、グイグイ引っ張りながら案内するアリちゃん。



ワタシが頼りないからパパなしではなんもできん子なんやろうな・・・とか思いつつ。
嫁と息子に頼られっぱなしやから、
gabbiさんが素晴らしいマイホームパパに成長したわけで(笑)
家庭円満なわけで


うちはこれでよいのかもしれない。








**ランキングに参加しています**

今日も見に来てくれてありがとう♪
一日一回のクリックがランキングに反映します。

応援のクリックもらえたらとっても嬉しいです!!
(個人情報は届きませんのでご安心くださいね)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

こちらもよろしく♪

地域情報(イタリア) ブログランキングへ
[PR]
by mammi_venezia | 2013-01-26 00:37 | ・ボローニャ