ワンコと日本里帰り・おバック編。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ワンコ連れ日本里帰り、航空券の手配をしたらお次は機内持ち込み用のおバックを用意。
うちは去年の里帰りまでは、こちらを愛用⇒クリック

ただ、アリちゃんがちょっと大きくなったのと(デブった)
・機内で中の様子がわからない
・作りがしっかりしている分、夏場はかなり暑そうにしている。
・持ち運びがしんどい
と、いう理由で去年、日本のアマゾンでポチッとこちらをお買い上げ。
f0225883_01041462.jpg
Sleepypod社のAtomというシリーズです。
このスリーピーポッド社のキャリーバッグにはもう一回り大きいairというものもあるんだけど
アリちゃんだと、こちらでよさそう。
飛行機のフライト以外にも旅行で使うことを思うと、
あまり大きすぎるよりちょうどくらいの方が移動の時に体がぶれなくていいかな?という感じ。
f0225883_01064845.jpg
ちなみにアリちゃん、体長45センチ、体高30センチ、体重3.8キロですが
長時間入ってる時には中で体の向きも変えれているし、
実家ではベット代わりに置いておいたら自ら入って寝ていたりしたので
窮屈ではないんだろうと思ってます。
イヌって丸まって寝るし。
f0225883_01110734.jpg
このキャリーバッグのいいところは、こんな風にスーツケースの上に固定できること。
わが家の機内持ち込み用小型スーツケースは、幅広タイプなのでしっかり安定。
乗り継ぎ空港での乗り換え時も楽チンでした。
一回り大きい方だと、もしかしたらぐらつくのかな?とも思います。

あと、使わないときは薄っぺらくたたんで収納することもできるのもGOODです。
上部のメッシュ部分には上板がハメられるようになっているので
目隠しして暗くしたかったり、寒い日や雨の日には上板をつければいいし、
中の様子を見たかったり、暑い日に風通しを良くしたければ外しておけばいいのも気に入ってます。


まわしものではないけれど、日本での公式サイトのリンクです⇒クリック
イタリアでは多分このサイトで購入可能⇒クリック
f0225883_01135491.jpg
ちなみに上の写真は自動車での移動時です。
実家母がバッグに合わせて枕を作ってくれて寛ぎドライブ中。
f0225883_01205471.jpg
上から見るとこんな感じ。
ドライブなんかでは
チョット狭苦しいくらいが、体が固定されていいかな?とか思ってます。

ただ一つ、改善してもらえればなーって思ってる点は
肩掛けにしにくいことと持ち手が短いことかな。

ちなみに公式サイトでのサイズは43x22x27cm
アリタリアの規定よりは長さと幅が2~3㎝大きいですが、
実際にはかられたことはないし、布製なので実際に測ると多少誤差もでるし、
航空券購入時にバッグの大きさを聞かれたので、実際見せて納得してもらいました。

旅犬さん体験談を聞いていると、規定通りの大きさのキャリーを使っていたら
窮屈で可愛そうダ!!と言う理由でもめたりもするそうで
欧州発の時はワンコの快適さと安全性(足元で離着陸時にちゃんと安定するか)が重視。
問題は、マニュアル王国日本出発時かもしれないですねー。


同じ欧州犬飼いさんからバッグについての質問いただいたので詳しく書いてみました。
参考になったら何よりです♪



ブログランキング参加中です!! 最後にポチッとよろしくねー♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mammi_venezia | 2014-05-30 01:49 | ・日本里帰り2014
<< お財布なくしちゃった物語。 ワンコと日本里帰り・エアーチケ... >>